発達障害の憂鬱。Twitterアカウント凍結解除不可 | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の憂鬱。Twitterアカウント凍結解除不可

      2015/11/09

twitter-793050_1920

こんにちは。48才無職です。
先日、突然Twitterのアカウントを凍結されてしまい、凍結解除のお願いを出していたのですが、無情にも凍結解除不可とのお達しがありました。200を超えるフォロワーさんのIDも保存しておらず、復活するのはほぼ絶望的です。

スポンサーリンク


Twitterアカウント凍結

一週間くらい前の話になりますが、スマホでTwitterを久しぶりに開いたところ、フォロー、フォロワーともゼロになっていました。おかしいなと思い、パソコンのブラウザを立ち上げたところ、「アカウントを凍結しました」との表示がされていました…。

凍結解除に向けて

詳しいことは先日の記事に書いたのですが、Twitterにアカウント凍結解除申請をしました。

申請にあたっては、千堂わたるさんのブログを参考にさせていただきました。

Twitterからの回答

申請から4日目で回答が来ました。以下、引用します。

ご連絡ありがとうございます。
複数の違反行為または繰り返しTwitterルールに違反したため、お客様のアカウントは凍結されました。

 

Twitterルール: https://support.twitter.com/articles/253501-twitter

このメールにご返信いただいても対応いたしかねますので、ご了承ください。

 

よろしくお願いいたします。

残念ながら凍結解除にはなりませんでした。

まとめ

ブログの更新をTwitterで告知していたのが、今回アカウント凍結になった原因と推定されます。

私のようにならないために、ブロガーの皆さんも気をつけたほうが良いですよ。

あと、アカウント名のバックアップは取っておいた方がよいです。凍結されてしまうと、サルベージすることはまず無理です(実感しました)

突然音信不通になってしまった方々、不義理をしてしまい申し訳ございません。

あー、痛恨のミスです。しばらく立ち直れません。

 - 雑記帳 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です