47才からの発達障害

色々ありましたが、何とか生きています

発達障害の治療

発達障害の憂鬱。自立支援が切れていました…

投稿日:12月 2, 2017 更新日:

発達障害の憂鬱。自立支援が切れていました…の画像

昨日は、月一回の通院でした。

窓口で自立支援受給者証を出して、受付をしてもらったところ、期限が切れているとの事でした。

自分でも確認したところ、10月末で期限が切れていました。

本日中に区役所で受付してもらえれば、自立支援適用の上限額である2500円で済むけど、明日以降となると、今回は三割負担になりますと言われ、しばし、呆然としました。

役所から書類が来た覚えはまったくありません。

スポンサーリンク

自立支援受給者証について

詳しいことはネットに乗っているので、ここでは割愛します。

要は、病状が重いと役所に認定してもらえると、役所で定めた上限額以上を役所が負担してくれるという、ありがたい制度です。

私の場合は、うつ病と発達障害で認定を受けていて、月額支払い上限2500円です。

区役所に相談したけど、時間の無駄だった

役所に電話して話をしてみました。

こちらに書類は届いていないので、何とかならないのか聴いてみました。

役所の担当者からは、8月上旬に送付していて、戻ってきていないため、そちらへ到着しているはずですと言われました。

また、期限が切れているので、新規の申し込みとなり、診断書も添付してくださいとの事。

届いていたのかな。障碍者手帳の更新書類は届いているけど。

また新規で申請するのは面倒だし、診断書代もかかります。

そして、昨日の支払いは三割負担と言う、恐ろしい事態になってしまいました。

発達障害の薬って高いんですね

医者の診察代、診断書代があわせて4500円、そして、薬代が17820円(一か月)

泣くに泣けませんです。

三割負担だと、こんなにもかかってしまうんですね。

期日管理については、二度とこんな事態を起こさないように、対策を考えます。

手帳でも購入して、管理するしかないのかな

ネット環境を親に取り上げられてます。いま書いているのは、内緒のWiMAXで接続したノートパソコンからになります。

なので、パソコンで管理することもできず、100均で手帳でも購入しようと思います。

皆さんも、期日管理には気をつけましょうね。







-発達障害の治療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

発達障害の治療。先週末に病院に行ってきましたのアイキャッチ

発達障害の治療。先週末に病院に行ってきました

こんにちは。48才無職です。 先週の金曜日に病院に行ってきました。今や発達障害の治療どころではなくなってきていますが、行かないと睡眠薬とコンサータをもらえませんので、渋々行ってきました。雪でなくてよか…

続きを読む

コンサータという薬についてのアイキャッチ

コンサータという薬について

photo credit: earlybirds via photopin (license) こんにちわ。47才無職です。 コンサータという薬を知ったのは、電子書籍を物色していた時、『まさか発達障害…

続きを読む

【内観療法】瞑想の森の体験記のアイキャッチ

【内観療法】瞑想の森の体験記

こんにちは。管理人です。 発達障害で買い物依存症、そんな私が勧められたのが内観療法です。 主治医の勧めもあり、栃木県にある「瞑想の森」で一週間コースを体験してきました。 以下、体験談を書いておきたいと…

続きを読む

発達障害の治療。買い物依存症の治療について主治医に聞いてみましたのアイキャッチ

発達障害の治療。買い物依存症の治療について主治医に聞いてみました

こんにちは。48才無職です。 父の初七日も無事終了し、少しホッとしています。葬儀関連については、そのうち記事にまとめようと思っていますが、まだ着手できておりません。 昨日、医者に行って、買い物依存症の…

続きを読む

コンサータの小冊子が素晴らしすぎる件のアイキャッチ

コンサータの小冊子が素晴らしすぎる件

こんにちわ。47才無職です。 コンサータを服用し始めてから、もうすぐ一か月経とうとしていますが、まだ効果を実感できていません。いや、そもそも効果っていったい何なのかわかっていませんでした。 そういえば…

続きを読む