class="post-template-default single single-post postid-2367 single-format-standard" >

47才からの発達障害

色々ありましたが、何とか生きています

雑記帳

発達障害の手続。年金機構に診断書を提出しました

投稿日:9月 30, 2015 更新日:

assets_c-2015-06-ELF88_kabocyah-thumb-1000xauto-17653

こんにちは。48才無職です。
年金機構から診断書の提出依頼があり、8月末に主治医にお願いしておりました。先日出来上がったと聞いて取りに行ってきました。書かれている内容を読んでから、年金機構に送付しました。シルバーウィークをはさんでしまったため、投函が締め切り間際になってしまいました。

スポンサーリンク

年金機構への診断書提出について

障害年金を受給していると、病状の変化がないか年金機構が確認するために、定期的に診断書を提出する必要があります。

誕生日の前の月に診断書が年金機構から送られてきて、誕生日の月の末日必着で返送しないといけません。

診断書が出来あがるまで

主治医に記入を依頼し、約一か月で出来上がってきました。

診断書代は5400円でした。他の病院と比べたわけではないのですが、比較的良心的な方だと思います。

内容を見て愕然としました

昨年障害年金を申請したときの診断書は突っ込みどころ満載でしたが、今回は大丈夫でした。

ただし、実際に詳しく読んでみると、自分の病状は結構深刻なんだなと実感させられました。特に、就業については「極めて困難」と書かれており落胆しました。

まぁ、デイケアに通うことさえできず、サインバルタが増量になったくらいですから、妥当といえば妥当ではあります。

等級が上がるかも

現在3級なのですが、今回の診断書を読んでみて、2級相当なんじゃないかと感じました(昨年障害年金をはじめて申請したときに、司法書士の先生からおおよその基準を聞いています)

年金機構からの通知を待ってみることにします。

<

<

-雑記帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

発達障害の決断。保険会社を乗り換えました(引受条件緩和型)のアイキャッチ

発達障害の決断。保険会社を乗り換えました(引受条件緩和型)

こんにちは。48才無職です。 両親ともに入院していますので、現在は自分の時間が持てています。このたび、社会人になってからずっと加入していた某生命保険会社を解約し、引受条件緩和型の医療保険(死亡保障付)…

続きを読む

発達障害の憂鬱。母の容態についてのアイキャッチ

発達障害の憂鬱。母の容態について

こんにちは。48才無職です。 昨日の夜、父から母の容態などについて、ようやく話を聞くことができました。入院するまで、私にはほとんど話をしてくれませんでした。私も病人なので、心配をかけたくないという気づ…

続きを読む

発達障害の感謝。臨時福祉給付金のお知らせが来ましたのアイキャッチ

発達障害の感謝。臨時福祉給付金のお知らせが来ました

photo credit: Turbo Tax Turbotax Intuit, 2/2015 by Mike Mozart of TheToyChannel and JeepersMedia on …

続きを読む

So-netのキャンペーンが使い物にならない…のアイキャッチ

So-netのキャンペーンが使い物にならない…

こんにちは。管理人です。 在宅ワークで本格的に働くにあたって、インターネット回線をWiMAXからau光回線に乗り換えることにしました。工事まで1ヵ月かかると代理店に言われていたのに、10日間で開通でき…

続きを読む

発達障害の憂鬱。メールアドレスを乗っ取られましたのアイキャッチ

発達障害の憂鬱。メールアドレスを乗っ取られました

こんにちは。48才無職です。 先日、プロバイダーから、1日のメール送信件数は500件以内にしてくださいと言う警告メールが来ました。メールなんて一日に数件くらいしか送っていないので、何かの間違いではない…

続きを読む