コンサータ54mgが効いているのか判断できない | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

コンサータ54mgが効いているのか判断できない

      2015/04/25

コンサータ54mgが効いているのか判断できないphoto credit: NEC-Medical-137 via photopin (license)

こんにちわ。47才無職です。
先週からコンサータが54mgに増量となりました。服薬二週間目に入り、現在感じている事を書いてみたいと思います。よろしかったらご覧ください。

スポンサーリンク


薬効は…

相変わらず薬効は感じません。「中枢神経が刺激されて、精神活動が活発になったり、神経が覚醒される」事もなく、昼ご飯を食べると眠くなります(笑)

覚醒する事もなく、のんびりと日中過ごしています。ここしばらく温かいので、日中眠くなってしまう事が多々あります。春眠暁を覚えず状態です。

薬が切れた後

以前もあったのですが、薬が切れた後、夜になるともうれつな眠気に襲われる事があります。日中、中枢神経が刺激され続けているわけですから、薬が切れると頭が疲れてしまうのは、ある意味当然かと思います。

逆に言うと、もうれつな眠気が来るくらい中枢神経が刺激されていると言う事であり、薬が効いている証拠なのかなと、思ってしまう訳です。

まとめ

中枢神経が刺激されている実感はわきませんが、夜になるともうれつな眠気に襲われる(=中枢神経が疲れているからと類推)状態と言った感じです。

薬が切れた後の状態を勘案すると、薬は効き始めているのかもしれませんが、それだけでは正直なところ判断できないです。まぁ、今日も一日頑張ってみて、その結果をモニターするしかありません。それくらいしか、今の自分には出来ませんから。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 - 発達障害の治療 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です