実家に帰って来てから(依存症について) | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

実家に帰って来てから(依存症について)

      2015/04/25

実家に帰って来てから(依存症について)photo credit: republica 2013 034 #rp13 via photopin (license)

こんにちわ。47才無職です。
離婚して、実家に戻って来てからの現在の状況について、備忘録的に残しておきます。依存症が酷いです。

スポンサーリンク


パチンコ依存症について

結論から言いますと、完全に収まりました。理由としては、パチンコ店が徒歩圏内になかった事、打ちたい機種がなかった事があげられます。これによって、パチンコを打ちたいという気持ちになることは無くなりました。

念のため、パチンコでは絶対勝てないという事を脳裏に刻むために、パチンコ依存についての本を数冊購入・読破しています。

買い物依存は相変わらず

買い物依存については、残念ながら依然として悩まされています。タブレットに興味を持ち、一週間で10台も購入しました。もはや異常としか言いようがありません。お金がほとんど無くなりました。

それに飽きたら、今度は電子書籍に興味を持ち、一か月で100冊以上購入してしまいました。これには少し理由があって、年末年始の電子書籍セールがものすごかったのです。ついつい購入してしまいました。

 - ご挨拶 ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です