発達障害と自己破産 地方選挙の期日前投票に行ってきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害と自己破産 地方選挙の期日前投票に行ってきました

   

管理人です。

現在、破産免責となり、官報に載っている状態です。もう少しすると、免責確定になる予定です。

世の中のうわさで、破産者は選挙権が無くなるとか言われていますが、投票用紙が先日郵送されてきました。

当日は混むので、期日前投票に行ってきました。

スポンサーリンク


破産者でも選挙権ははく奪されない

破産免責中の私にも投票用紙が来ました。これは嘘です。噂でよく言われていますが、間違いです。

思ったより混んでいました

選挙前日の午後に行ったのですが、思ったより混んでいて、10分くらい待ちました。

受付の後、選挙資格の確認をして、投票用紙を貰い、投票してきました。

今までは棄権する事が多かったのですが、今の世の中は間違っていると思い、これはという人に、票を託しました。

でも、免責確定までは落ち着けないです

最悪の場合、異議申し立てがあったりしますから、確定までは安心できません。

官報に掲載されると闇金からDMが大量に送られてくると言われていますが、今のところ、一通も来ていません。

早く免責確定になって、法テラスに立て替えてもらった弁護士費用の返済について、相談できるような状態になりたいです。

 - 発達障害と自己破産 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です