発達障害の手続き 住民税の申告に行ってきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の手続き 住民税の申告に行ってきました

   

こんにちは。管理人です。

すっかり忘れていたのですが、今って確定申告の時期なんですよね。申告しないと住民税が課税される可能性があるので、住民税の申告に行ってきました。

スポンサーリンク


実家の市では、確定申告をしていました

昨年までは、毎年確定申告をしていたのですが(勿論、所得は0で出します)、今年は引っ越してから初めての申告でしたので、調べてから手続きをしました。

住民税の申告のみでよかったです

所得がない場合は、住民税の申告だけで大丈夫ですと市役所の方に聞きましたので、免許証、マイナンバーカード、印鑑を持って市役所に行きました。

当市では、確定申告と住民税の申告窓口が一緒で、受付で住民税の申告にきた旨話し、書類を貰って記入。

「所得税のかからない所得で生活している」にチェックを入れて、障害年金と記載、10分で完了しました。

本当は、無所得の場合は、申告は不要なのですが、担当者さんによると、申告してくれる方が調べる手間がかからないので助かるそうです。

来週は債権者集会があります

来週は債権者集会が予定されています。そこで問題がなければ数日で免責になるはずなので、あと一息です。

現在金欠のため、債権者集会終了後に、自由財産の拡張が確定したら、保険を解約して、解約返戻金で生活を立て直していく予定です。

 - 雑記帳 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です