発達障害でもクレジットカードは持つことができる? | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害でもクレジットカードは持つことができる?

   

僕は発達障害で、医師から就労を止められています。

収入は、障害年金2級のみになります。

こんな属性なので、クレジットカードを持つことは無理と思ってましたが、2社の審査を通過して、無事持つことができるようになりました。

だめだと決めつけずに、申し込んでみるものです。

ここでは、申し込み体験談とコツ(?)について、残しておきたいと思います。

スポンサーリンク


 

合格したカードは「YJカード」「VIASOカード」

この度、数社申し込んでみました(同時に複数申し込むと、申し込みブラックになりますが、そんなことは百も承知)

悉く玉砕しましたが、「YJカード」「VIASOカード」は合格になりました!

しかも、VIASOカードについては、限度額が100万円と大盤振る舞いでした。

こう書くとよいかもしれない

収入は嘘をつけないけど、多少の切り上げは許してくれると思います。

今では都市伝説ですが、固定電話はあった方がよいみたいです。

他社借入欄は、正直に書かないといけないです(個人信用情報機関に登録されていますので、嘘を書くとばれます)

審査結果がわかるまでの日数

YJカードは、申し込んで数分でメールが来ました。

VIASOカードは翌日午前中だったと思います。

どうせならお得に申し込む

アンケートサイト、ポイントサイト経由で申し込むと、カードの特典のほかに、アンケートサイトでキャッシャバックがもらえる場合が多いです。

以下のげん玉や、モッピー経由で申し込むことをお勧めします。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

げん玉や、モッピーでクレジットカード名で検索して、リンクをたどって申し込みページに行き、申し込む。成約になると、げん玉やモッピーのポイントもたくさんたまります。

 - 雑記帳 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です