発達障害の治療。買い物依存症の治療について主治医に聞いてみました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の治療。買い物依存症の治療について主治医に聞いてみました

   

netgame_chudoku_haijin

こんにちは。48才無職です。
父の初七日も無事終了し、少しホッとしています。葬儀関連については、そのうち記事にまとめようと思っていますが、まだ着手できておりません。
昨日、医者に行って、買い物依存症の治療について聞いてみましたので、今日はそのことについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


依存症と私

私は、東京在住時代にギャンブル依存症、買い物依存症と診断され、治療を始めようかと言うタイミングで離婚したため、治療を受けることなく今日に至っています。

この二つの依存症のために、過去に多額の借金を抱え、親に何度か代払いをしてもらいました。そして、先日もまた、代払いをしてもらうと言う状態に陥ってしまいました。

このため、ローンカード、クレジットカードをすべて解約し、尚且つ信用調査機関に延滞の記録をわざと残すことで、新規にカードを作れない状態にしました。

家族から治療方法はないのかと言われ、次回医者に行って聞いてくることになりました。

主治医に聞いてみました

主治医に経緯を話し、依存症の治療を受けたいと言ってみました。すると、以下のような回答が返ってきました。

  • 自助グループによる当事者会への参加が基本。
  • 当県には買い物依存の当事者会はない。
  • 買い物依存の人は男性の場合、ギャンブル依存の当事者会に参加してもらうことになる。
  • 当市の中心部で当事者会が開催されているが、車のないあなたの場合は参加は難しいでしょう。
  • こちらの病院のデイケアで、火曜と木曜の午前中に同様のプログラムを行っているので、それに参加するとよい。

ざっと、こんな感じで教えてくれました。こちらからは、まだ忌中なので、四十九日法要が終わってから、参加については検討したいと回答しました。

ひと言

買い物依存症は本当に困っているので、治療については前向きに検討することにしました。

四十九日法要が終わってから、一度見学して、プログラムの参加については決めたいと思います。

東京では施設入所を勧められていたのですが、こちらの県では自助グループが主流のようです。

母一人家に置いて施設入所は無理ですので、デイケアのプログラム参加はありがたいですね。

 - 発達障害の治療 , , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です