発達障害の治療。先週末に病院に行ってきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の治療。先週末に病院に行ってきました

      2016/02/08

medications-257336_640

こんにちは。48才無職です。
先週の金曜日に病院に行ってきました。今や発達障害の治療どころではなくなってきていますが、行かないと睡眠薬とコンサータをもらえませんので、渋々行ってきました。雪でなくてよかったです。

スポンサーリンク


先週の通院

ひところの打ち付けるような風雪もやみ、穏やかな金曜日でした。家の前の道路の雪も、半分くらい溶けて土が顔を出していました。土の上を歩くと靴が汚れるのが少し嫌ですね。

とにかくレキソタンをください

精神的にも肉体的にも相当疲れがたまっています。買い物依存症が再発してクレジットカードを使いまくり、このままでは月末の支払いができませんと、診察と言うよりは人生相談みたいな場になってしまいました。

私は精神的にきつくなると、左胸が痛くなります。最近ずっと左胸が痛いので、毎食後2㎎でているレキソタンを5㎎に増量してほしいとお願いしました。

先生からは、5㎎の常用は依存性に問題があるので、どうしてもつらいときに頓服で出すから飲みなさいと諭されました。また、金銭面のことについては、親に正直に話してみてはどうかとアドバイスいただきました(できるならやってます。もう何回も尻拭いしてもらっていますので、もう言えません。つらいです)

レキソタンで何とか踏ん張れるか?

ここで私も倒れてしまっては、一家総崩れ状態になり、家庭崩壊してしまいます。支払いの前日まで精一杯がんばって、それから死になさい(ミサト風に)って感じですか。

レキソタンは手に入れました(希望量ではありませんが)

とにかく前のめりで、いけるところまで突っ走っていきたいと思います。

 

 

 - 発達障害の治療

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です