発達障害の治療。四週間ぶりに病院に行ってきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の治療。四週間ぶりに病院に行ってきました

      2015/09/21

4829800667_f7578cf692_bphoto credit: DSC_0036 via photopin (license)

こんにちは。48才無職です。
先週の金曜日に医者に行ってきました。四週間ぶりの通院になります。先月末にお願いした診断書(年金機構に提出用)ができあがっているとありがたかったのですが、残念ながらまだできあがっていませんでした。天気はよく、自転車で走ると心地よい感じがしました。

スポンサーリンク


今日の診察について

前回の診察でサインバルタが追加されましたので、増量についての話がメインになると思います。副作用も特になく(効果もまったくありませんが)、増量になる方向で話が進むと思われます。

診察内容

日々の過ごし方を聞かれ、漠然と日々を過ごしていると答えました。そのうえで、何をやるにしても意欲がでなくて困っていること、サインバルタの副作用は特に出ていないことを伝えました。

サインバルタが20㎎から40㎎に増量になりました。

今日はこれだけでした。あっさりとしたものです。

診断書については連休中に仕上げる予定ということでした。大人しく待つことにします。

まとめ

サインバルタが倍になります。効果が体感できるかもしれません。過去に一度服用したことがあるのですが、その時は限界量まで増やしても効果を体感できませんでした。

今回は環境も変わっていますので、少し期待してみたいと思います。しばらく様子を見てみたいと思います。

好転してくれるとうれしいのですが。

 

 - 発達障害の治療

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です