発達障害の治療。一か月ぶりの診察に行ってきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の治療。一か月ぶりの診察に行ってきました

      2015/08/24

2598347399_3d4c2e5a61_bphoto credit: Nexium via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
一か月ぶりに診察に行ってきました。歩いていくのは大変なので自転車で行ったのですが、帰りは雨が降ってきて結構濡れてしまいました。今日の診察は成果がありました。主治医の先生もようやく重い腰を上げてくれました。

スポンサーリンク


診察内容について

日々の過ごし方を聞かれたあと、本題に突入です。

ようやく主治医が重い腰を上げてくれました

デイケアに通えない状態がずっと続いていることから、抗うつ薬を飲んでみますかと言ってきました。で、提示された薬はサインバルタでした。以前、服用したことはあるのですが、効果を感じることができなかった薬です。

しかし、その時と環境は変わっていることから、これを受け入れることにしました。座して死を待つわけにはいきませんので。

今後について

サインバルタは20㎎から開始しますので、当分の間は効果が期待できません。増量していく中で効いてくれることを祈りながら、日々を過ごしていきたいと思います。

早く気分が上向きになって、デイケアに通ってもいいかなって思えるようになるとうれしいです。

まずは週一回のソーシャルスキルトレーニング(半日プログラム)に通えるようになること、これが当面の目標になります。

サインバルタに期待します。

 - 発達障害の治療 , , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です