発達障害の治療。四週間ぶりの診断を受けてきました | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の治療。四週間ぶりの診断を受けてきました

      2015/07/26

6096225867_c4e5be9c99_bphoto credit: Fireworks at Campione d’Italia via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
一昨日、四週間ぶりに病院へ行って、主治医の診察を受けてきました。今回は相談ごとがありましたので、気合を入れて行ったのですが、肩透かしを食らってしまいました。主治医は本当のところどう思っているのか、不安になってきました。

スポンサーリンク


四週間前から今回の診察まで

四週間前の診察で、就職するにはどうしたらよいか、主治医に聞いてみました。主治医からは、デイケアの通所状況を見て、就職できるかどうか判断すると言われました。まずは、ソーシャルスキルトレーニングだけでも来てくださいと。

それから四週間。ソーシャルスキルトレーニングに行かなくてはいけないという気持ちはあるものの、いざその日になると行く気がしなくて、というのを四回繰り返しました。

頭では分かっているのですが、行動に結びつかない。うつ病のせいなのかと自問自答の日々を送っていました(私はうつ歴16年ですが、寛解の診断を一度も受けたことはありません。また、現在は何故か治療していません)

デイケアに行けないのはうつ病のせいなのか?だとしたら何らかの手(投薬など)は講じてもらえないのか?次回診察時に聞いてみようと思っていました。

今回の診察内容

ふだんの過ごし方を聞かれた後、私から切り出しました。

「デイケアに行かなければいけないと、頭では分かっているのですが、実際の行動が伴いません。うつ病のせいなのでしょうか?だとしたら何らかの治療は必要ではありませんか?」と聞いてみました。

主治医からは、うつ病については安定しているという認識が示され、あとは行動療法が必要だという見解を述べられました。

その行動療法に参加する気力がわかなくて困っているのに、その場では打開策は示されませんでした。少々がっかりしました。

ノーガード戦法

打開策なしでデイケアに行くことを頑張ってみる。あまり現実的な状態ではありません。しかし、主治医からはそう告げられたのです。頑張ってみるしかありません。こうなったらノーガード戦法で行くしかありません。

今の私には一体何が不足しているのでしょうか。自分ではわかりません。

 - 発達障害の治療 , , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です