発達障害の就職。リクナビNEXTからまたもやオファー | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の就職。リクナビNEXTからまたもやオファー

   

8073033253_0c780215ab_bphoto credit: 2012:10:06-16:02:03_0 via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
昨日リクナビNEXTから興味通知オファーが届き、営業職の求人だったため断ることにしましたと書いたばかりなのですが、今度は事務職のオープンオファーが届きました。企業の採用活動は活発になっているみたいです。ただし、リクナビNEXTには不満があります。詳しくは後ほど。

スポンサーリンク


リクナビNEXTのオファーの種類まとめ

リクナビNEXTでは、3種類のオファーがあります。下にいくにしたがって、具体化していきます。

オープンオファー(求人情報の案内)

求人や説明会の案内。「求人を見てください」「説明会に参加しませんか?」といった内容。

興味通知オファー(求人への興味確認)

「あなたに興味があります。あなたは弊社のこの求人に興味はありますか?」といった内容。

プライベートオファー(面接・面談の案内)

個別に面接もしくは面談の申し込み。「お会いしませんか?」といった内容。

今回来たのはオープンオファー

オープンオファーは三回目の受信になります。一回目は営業職、二回目はフランチャイズ店長でしたので、いずれも応募を見送りました。

今回来たのは事務職の求人です。業種は金融機関。給与も健常者向けの求人なので、障がい者枠採用と比較すると比べ物になりません。その他の待遇面でも好条件です。

リクナビNEXTのチェックは甘くないか?

条件は申し分ないのですが、勤務地が首都圏になっています。私は実家からの通勤限定で登録しており、条件と合致しません。リクナビNEXTのチェックの甘さを感じます。

登録条件に合致した求人のみを紹介してほしい、というのが私の希望です。リクナビNEXTには改善を求めたいところです。

求職活動の準備は相変わらず進まず

就職支援サイト(障がい者向け含む)に数社登録している私ですが、肝心の求職活動に対する準備が全然できていません。困ったものです。

出勤訓練やソーシャルスキルトレーニングが必要と感じ、デイケアの利用を検討していますが、その後のアクションを起こせないです。

デイケア見学予約の電話一本入れられない、こんな状態です。

そもそも就職できる状態なの?

そういえば寛解って診断も受けていないです(現在うつ病の治療はストップしています)しかし、主治医からはデイケアを利用して就職準備をするように言われています。何か矛盾しているように感じます。

そもそも就職できる状態なのか、少し怪しい気もしてきました。次回診察時に主治医に聞いてみようと思います。

 - 発達障害の就職 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です