発達障害の就職。リクナビNEXTから新たなオファー | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の就職。リクナビNEXTから新たなオファー

   

15816384253_dba768a619_bphoto credit: Only I got this via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
毎週水曜日はリクナビNEXTの更新日です。先週の企業の検索回数、オファーの有無などの情報が更新されます。現在、ハローワークの事務職の求人について検討していますが、リクナビNEXTも気になります。そんな中、興味通知オファーなるものが来ました。

スポンサーリンク


リクナビNEXT先週の結果まとめ

検索回数は54回、前回比5回のプラスです。オープンオファーはありませんでしたが、興味通知オファーが一件来ていました。

リクナビNEXTのオファーの種類

リクナビNEXTでは、3種類のオファーがあります。下にいくにしたがって、具体化していきます。

オープンオファー(求人情報の案内)

求人や説明会の案内。「求人を見てください」「説明会に参加しませんか?」といった内容。

興味通知オファー(求人への興味確認)

「あなたに興味があります。あなたは弊社のこの求人に興味はありますか?」といった内容。

プライベートオファー(面接・面談の案内)

個別に面接もしくは面談の申し込み。「お会いしませんか?」といった内容。

今回来たのは興味通知オファー

オープンオファーは過去二回来たことがあるのですが、興味通知オファーが来たのは初めてです。オファーの来た企業は、以前オープンオファーを送ってくれた企業でした。

段階が一歩上がったのはうれしいのですが、営業職での求人なので、残念ながら応募は控えることにしました。

求職準備は相変わらず

求職に向けての準備は、目下のところ全然進んでいません。働かなければならないと頭では分かっているのですが、行動が伴いません。

そんな自分に自己嫌悪です。

 - 発達障害の就職 ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です