発達障害の実践。お気に入りのツイート | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の実践。お気に入りのツイート

      2015/11/20

発達障害の実践。わくわくするphoto credit: Multiple Tweets Gradient via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
最近、惰性で生きているような感覚に陥ることが結構あります。そんなときに気分を一気に変える魔法を手に入れました。Twitterのつぶやきからなのですが、すばらしいのでシェアさせていただきたいと思います。数日試したのですが、結構効果があるような気がします。「こんな簡単なことで?」と思う方にお勧めしたいです。

スポンサーリンク


私の行動を変えたTwitterのつぶやき

私がフォローしている、人生詰んだと思っている人たちが集まるカフェさんのある日のつぶやきが気になり、お気に入りに登録しました。半信半疑で実践したところ、いい感じで一日を過ごせているので、そのつぶやきをシェアさせていただきたいと思います。

●精神障害「治療」の原則

  • [第1の原則] ★わくわく★することを思い出す事。
  • [第2の原則] ★わくわく★することを実践し続ける事。
  • [第3の原則] 絶対に上記原則を忘れない事。←これ大事

私はこうして実践しています

私は思い出すのではなく、とにかく心の中で「わくわく」とつぶやいてみます。何回も。すると、つぶやいているうちに、気持ちがふわっと持ち上がってくるのです。不思議なんですけどね。

行動も変わりました。惰性で行動するのではなく、『これをやったら「わくわく」できるかな?』と考えながら行動するようになりました。すると、行動する基準が明確になり、わくわくする行動を選択するようになりました。

一度きりの人生です。病気は少し脇に置いて、わくわくしてみませんか?

 

 

 - 雑記帳 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です