発達障害の後悔。バイナリオプションは勝てません | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の後悔。バイナリオプションは勝てません

   

バイナリオプションは勝てないphoto credit: BP BP PLC OIL 010209.png via photopin (license)

こんにちは。47才無職です。
バイナリオプションって言葉ご存知ですか?私は一時期これにハマってしまい、数百万円の損失を出した苦い経験を持っています。さすがに懲りて、またやろうとは全然思わないのですが、たまに業者からお誘いのメールが来ます。今日はそんなバイナリオプションに関する話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク


バイナリオプションとは

ある時点の「相場」が現時点と比較して、高いか低いか当てるオプション取引の一種です。取引というと聞こえが良いですが、丁半ばくちみたいなものと思っておけばOKです。

ちなみに日本では数年前に規制が入り、短時間での取引はできないようになっており、規制が入らない海外業者で取引を行う人がほとんどです。

海外業者もピンキリで、しっかりとした業者からペーパーカンパニーまで玉石混交の状態です。素人が手を出すものではありません。

今日届いた業者からのメール

「最大1万円のリスクフリー取引を一回やりませんか」という内容のメールが来ました。普通の人が見たら、何をいっているのか意味不明だと思います。

要は、一回取引をして、勝てばあなたの利益、負けた場合でも損失は業者が補てんしますよということなんです。

もっと具体的にいうと、10000円の投資をして、当たれば18000円のリターン、負けた場合は0円になるところを、業者が補てんして10000円返してくれるということです。最低でも引き分け以上が約束された取引なのです。

昔の私であれば、フラフラっと業者の誘いに乗ってしまうところでしょうが、さすがに懲りています。誘いには乗りません。

バイナリオプションは勝てない

比較的少額(業者によっては1000円程度)から取引可能で、FXと違い損失が投資額に限定されるため、今でも人気のあるバイナリオプションですが、素人ではまず勝ち続けることはできません。

ネットを検索すると、攻略ツールがお手軽な値段で売られていたりしますが、そんなツールで攻略できるほど、為替相場というのは甘くありません。

バイナリオプションは勝てない。今日はこれだけ書かせていただきます。勝てるのなら、みんなやっています。そういうことです。

 - 雑記帳

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です