アニスパ!終了。僕の人生のカンフル剤が無くなってしまった | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

アニスパ!終了。僕の人生のカンフル剤が無くなってしまった

      2015/04/25

 

アニスパ終了photo credit: DARC Funkertag 2004 via photopin (license)

こんにちわ。47才無職です。
毎週楽しみに聞いていた、文化放送の「アニスパ!」がとうとう終了してしまいました。私の人生のカンフル剤が…。楽しみがまた一つ減ってしまいました。今まで楽しい放送を聞かせてくれたお二人には「ありがとう」と言いたいです。

スポンサーリンク


アニスパ!とは

知らない人のために。アニスパ!は、文化放送で毎週土曜日21時から放送されていた、アニメに関する話題で盛り上がる2時間番組です。パーソナリティーは鷲崎健さん、浅野真澄さんのお二人。毎週、夫婦漫才と言ってよい掛け合いトークがさく裂していました。

初回放送は2004年と言う長寿番組であり、まさか終わるなんて、夢にも思っていませんでした。

radikoプレミアム会員になっているのも、この番組のため

月額378円払ってradikoプレミアム会員になっているのも、この番組が聞きたかったためであり、番組終了となった今、プレミアム会員を止めるかどうか思案中。

「堀江由衣の天使のたまご」なども聞いているから、結論はすぐには出ないのです。文化放送はアニメの番組充実していますから。田舎にいても聞きたい番組が結構あるんです。

でも、radikoプレミアムをタダで聞ける方法(正確に言うと東京エリアの番組を聞く方法)が存在するので、止めてしまおうかな。

最終回のここがよかった

トランペットの生演奏

トランペットの演奏からスタートしたオープニング。番組間違えたと思いました。番組の所々で効果的に使われていましたね。プロデューサーさん、いい仕事してます。

浅野裁判(最高裁)

浅野さん、改めて聞いてみると悪行多いですね。判決は有罪。でも、そんな浅野さんが大好きです。今まで通りの人生を歩んでほしいです。

鷲崎さんが浅野さんを後ろから抱き着く

お約束になっていた、「最終回は、鷲崎さんが浅野さんを後ろから抱き着く」を実行してくれました。その際の場の微妙な雰囲気は、ラジオを通じて十分伝わってきました。

今後のお二人

浅野さんはちゃっかり

アニスパ!が終了しても、文化放送で新番組をしっかり確保してます。「浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド」です。月曜21時半からの30分番組とは言え、しぶとく生き残っているところがすごいです。恐れ入ります。

あと、プリキュアもありますし、それが声優!も控えていますし、人生満帆ってところでしょう。

鷲崎さんはどうするんだろう?

対して、鷲崎さんの方はと言えば…。司会以外にも音楽関連のお仕事もされているみたいですから、大丈夫だとは思うんですが、少し心配です。Twitterで動向をチェックしていきたいと思います。

まとめ

長きにわたって楽しい放送を聞かせてくれて、ありがとうございました。今後のお二人の活動を願っています。Twitterでちゃんとチェックしますからね!

すいません。テンションの高いチラ裏になってしまいました。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ちなみに、歴代のオープニング曲の中で、一番好きだったのが「マハラジャになりたい!!」です。今でも売っているんですね。買おうかな。

 

 - Thanks , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です