発達障害の私がリクナビNEXTに登録してしまった理由 | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

発達障害の私がリクナビNEXTに登録してしまった理由

      2015/04/25

発達障害の私がリクナビNEXTに登録してしまった理由photo credit: Tokyo, here I come via photopin (license)

こんにちわ。47才無職です。
障がい者就職支援サイトに数社登録しても、中々よい求人に恵まれていない今日この頃ですが、そんな発達障害の私が何故かリクナビNEXTに登録してしまいました。リクナビNEXTって健常者向けサイトですよね。何で登録してしまったんでしょう?

スポンサーリンク


きっかけ

障がい者就職支援サイトに数社登録しましたが、よい求人に巡り合えません。さらに登録をしようと思い、グーグル先生のお力をお借りしたところ、検索画面のスポンサーサイトに「障害者の求人ならリクナビNEXT」の文字が飛び込んできました。

「うそだろ?」って思いましたが、登録してみる事にしました。何故そう思ったかと言いますと、リクルートでも障がい者就職支援サイトを展開しておりまして、一度チェックしたことがあるからなんです。

残念ながら、その会社は首都圏のみを対象としていたため、その時は登録は見合わせました。今回は「障がい者の求人なら」って書いてあります。信じて登録する事にしました。

登録するんじゃなかった

いざ登録画面を見てみると、障がいに関する記載項目は一つもありませんでした。「登録するのは止めよう」と思い、入力を止め、ログアウトしました。

催促のメールが…

登録が完了していませんよと、リクルートからメールが飛んできます。無視していたのですが、しょうがないので登録する事にしました。

そこで役に立ったのが、以前DODAチャレンジさんに提出した職務経歴書です。経歴書をコピペしてとりあえず登録を完了させました。

レジュメの完成度チェック

登録完了後、レジュメの完成度をチェックしてみませんか?と言うお誘いがありました。私としては自信作だったのですが、得点は53点!低い、低すぎます!

20150325_144600

追い打ちをかけるように…

登録後のマイページを見てみると、追い打ちをかけるような文言がありました。「あなたの目安応募数あと33応募」一体いつになったら33社も応募できるのでしょうか。

ちなみに、これ普通の人向けの求人サイトですよね。健常者の方もこれくらい苦労していると言う事でしょうか。障がい持ちの就職は一体いつになったら叶うんでしょう、そんな気持ちになりました。

20150325_145100

しかも、試しに「あなたの現在のレジュメですぐ応募できる求人」を勤務地指定で検索してみましたが、0件と言う悲しい現実にも直面してしまいました。

いやぁ、世の中厳しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 - 発達障害の就職 , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です