コンサータ54mg。眠気との戦い | 47才からの発達障害@無職

47才からの発達障害@無職

うつ歴16年で発達障害と診断された51才無職の闘病・就職について書いています。まぁ、見てやってください。

*

コンサータ54mg。眠気との戦い

      2015/04/25

コンサータ54mg。眠気との戦いphoto credit: Doggie Drugs 264/365 via photopin (license)

こんにちわ。47才無職です。
コンサータを54mgに増量してから10日経ちましたが、ここ最近は眠気との戦いに追われています。これは副作用なのでしょうか?それとも単なる春眠暁を覚えずなんでしょうか?よろしかったらご覧ください。

スポンサーリンク


日中の眠気

最近は、ほぼ毎日、お昼ご飯を食べた後に眠気が襲ってくるようになりました。我慢すればやり過ごせる程度の眠気なので、昼寝はせずに毎日我慢してます。逆に言うと、我慢出来る範囲の眠気です。中枢神経を刺激する薬なのに、眠気が出て来るとは意外です。

夜間の眠気

薬が切れた後くらいから、強烈な眠気が襲ってきます。中枢神経を刺激する薬なのですから、頭が疲れているんでしょう。最近は、9時過ぎくらいから強烈な眠気に襲われて、気が付いたら小一時間眠っていたと言う状態が続いています。風邪をひいていないのが、せめてもの救いです。

副作用?

中枢神経を刺激する薬なのに眠くなるのはおかしいと思い、ネットで調べたところ、副作用の項目に眠気がありました。少なくても日中の眠気は副作用である可能性があることがわかり、少しホッとしました。

もう少し見極めが必要

薬の薬効は感じられませんが、眠さと言う形で副作用が出てきています。また、薬が切れた後に強烈な眠気に襲われるようになりました。コンサータが効きはじめているのかもしれません。もうしばらく検証する時間が必要だと思いました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 - 発達障害の治療 , , ,

お勧め!

お勧め!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です